FC2ブログ

夜のピクニック



 北高伝統の年一回の夜通し80kmを歩く鍛錬会。三年の甲田貴子(多部美華子)は、この鍛錬歩行祭で西脇融(石田卓也)に話しかけるきっかけを作ろうとしていた。それは二人の中にある共通のわだかまりを無くす賭けでもあった。そんな二人であったが周りは恋愛と思い、二人を接近させようとするがどうしても境界を越えられずに歩行祭は進んでゆく。

 懐かしい学生時代の思い出を蘇らせてくれるような映画です。ただ夜通し80km歩くという、やってる本人達には苦痛でしかない伝統。でも、それが妙に友達との連帯感を強めたり新しい発見があったり、人によってはその行事中に決心していることなど様々な姿を盛り込んでくれています。だから見ていて自分も一緒に歩けたら、なにか懐かしいワクワク感があるのだろうなどと想像できる楽しい内容です。この歩行祭である決心=賭けを試みようとする甲田。それは気になっていた西村に声をかけること。普通なら恋愛ものかと思いますが、所々にはいる違和感のあるシーンが、複雑な事情があることを察せられますが、周りは単純明快な恋愛と捉え二人を接近させようとします。恋愛とは違う困惑しながらも悩む表情を見せてくれる甲田に多部未華子さん、同じく微妙な距離をとる西村に石田卓也さん、周りの郭智博さん 西原亜紀さん、貫地谷しほりさん..など、リアルな楽しい歩みとなっています。あと、ロッカー柄本さんやおまじない池松壮亮さんというキャラをいれたことでより話の潤滑剤となり、歩くだけの映画に膨らみが増して、まるっきり飽きを感じさせないつくりです。所々に入る臭そうなセリフもこの歩行祭の中では許され説得力さえ感じました。うーん、いい映画です。

2006年作品。117分。
・出演:多部美花子、石田卓也、郭智博、西原亜紀、貫地谷しほり、柄本佑、池松壮亮、高部あい、加藤ローサ
・監督:長澤雅彦
・音楽:REMEDIOS、DAKOTA STAR
・原作:「夜のピクニック」 恩田陸
・スピンオフ:「ピクニックの準備」・・登場人物のエピソード10話。
・主題歌:「フタリ」 MONKEY MAJIK

<貴子と融が話しながら歩く場所:備前堀(水戸市の用水路)>

大きな地図で見る


【公式サイト】 【詳細】 【レンタルする】 【サントラをレンタルする】


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR