FC2ブログ

鉄人28号



 突如東京に黒い大型ロボットブラックオックスが出現し東京タワーをねじり曲げる。そのロボット対策のためにアメリカからロボット工学の天才少女立花真美(蒼井優)が呼ばれる。一方、小学生の金田正太郎(池松壮亮)は、祖父と父の知り合いからある島に呼ばれ、父が開発していたロボット鉄人28号と出合い、リモコン操作してブラックオックスと戦うがまるっきり相手にならず負けてしまう。そして真美とタッグを組み鉄人を改造しトレーニングを積んで再度戦いに挑む。

 あの名作ロボット漫画とアニメの実写版?ということですが、あえてアニメチックなCGにしたのか、まあリアル鉄人もどうかと思うので、これはこれで良しかな。で、キャラは、ウーン、原作に近づけることが大事と割り切りネクタイ半ズボンの正太郎ルックスも今じゃ無理があるけど我慢。でも、リモコンは今風になってるじゃないですか。鉄人目線のシステムまで組み込んでるし、何故か分からんが痛みまで体感出来ちゃうシステムまで。それは不要でしょう。余計でしょう。相手の宅見の世界破滅計画も、やけにせせこましい。東京タワーをひん曲げてアピールしたところまでは良かったが、そのあと鉄人に気をそらされて当初の目的を忘れちゃダメじゃん!鉄人が改造されている間、何してたの。もっと破壊しなくちゃ。などと、ついついツッコミたくなる内容でした。ブラックオックスが爆発10分前の時点で次の鉄人と正太郎の行動はまさかのベタと思ったら、やっぱりいっちゃいましたベタで。正太郎を演じるのは「DIVE!!」や「半分の月がのぼる空」などに出演している池松壮亮さん。結構演技上手で好きな俳優さんですが、子役時代から演技上手だったのだとよくわかりました。そして天才少女役の蒼井優さん。こちらも演技上手で好きな女優さんですが、他の映画では見られない、違う意味の恥ずかしい服装と演技は、こんなのやってたの?とびっくり。他にも阿部寛さんや薬師丸ひろ子さん、カメオで田中麗奈さんや妻夫木聡さんなども出演していて結構豪華といえば豪華。正直もう少し大人向けになってたら面白い映画になったかもしれません。

2005年作品。114分。
・出演:池松壮亮、蒼井優、香川照之、薬師丸ひろ子、阿部寛、柄本明、伊武雅刀、川原亜矢子
・監督:冨樫森
・音楽:千住明
・主題歌:「鉄人28号」 六本木男声合唱団
・原作:「鉄人28号」(漫画) 横山光輝 

【詳細】 【レンタルする】 【アニメを見る(第1話無料)】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
59位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR