FC2ブログ

エロティックな関係







 パリで探偵を営むKISHIN (内田裕也)とRIE(宮沢りえ)のもとに、愛人の浮気調査をしてほしいと奥山という男(ビートたけし)が依頼にくる。早速KISHINは調査を開始するが、次から次へと愛人には男の影があり、その愛人はKISHINに気づいている様子であった。そして、愛人はKISHINに奥山が悪人でこの身を救って欲しいと拳銃を渡し、受け取ったKISHINは奥山のもとへ向かうが成り行きで奥山を射殺してしまう。そして、愛人は次から次へと関係のあった男たちと手を切れるように奥山を頼り、一人また一人と殺されていく。

 内田裕也さん、宮沢りえさん、ビートたけしさん共演の映画なので、何かが起こるはずと期待してみました。が・・・、内田さんと若かりしころの宮沢さんの演技が余りにも稚拙で、唖然とするほどサスペンス調の映画が台無し。ストーリーは、浮気調査を頼まれた探偵が女の口車に乗って戻りがきかない事態に陥る内容で、徐々に真相と女の正体が明らかになっていくミステリー仕上げに一応なっています。前半は淡々と、KISHINとRIEの稚拙な掛け合い(学芸会レベル)とやたらセクシーな女性の素行調査で終わり、後半からは、打って変わって拳銃アクション満載の映画に様変わりします。この拳銃アクションでは宮沢さんは、射撃の練習をしたかなという感じでなかなか頑張っていますが、やはりビートたけしさんが拳銃を持つと何か得体のしれないオーラが出ていますね。まるで北野映画を彷彿される銃さばきと感情のない躊躇のない射撃いや、ぶっ放し。やはり絵になります。もしかしたら、この映画は主人公が別の役者さんなら、もっと重みのある映画になったのではないかと、また、折角のフランスオールロケがフランスらしくなく、もっと荒んで殺伐としたロケ地であれば、まともに映画になったのかな・・。

1992年作品。
・出演:内田裕也、宮沢りえ、ビートたけし、ジェニファー・ガラン、荒戸源次郎、佐藤慶、斉藤洋介、宇崎竜童
、ジョー山中
・監督:若松孝二
・音楽:大野克夫

【詳細】 【レンタルする】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR