FC2ブログ

あそこの席



 東京から転校してきた瀬戸加奈(阪田瑞穂)は、クラスの空いている席に座るが、そこは次々と座った生徒に不幸が訪れる席であった。そして、なぜか周りから嫌がらせを受け、さらに不可解な現象が加奈の身に起こる。加奈は親切に接してくれる土屋と担任の市村と真相解明に乗り出すが..。

 そこの席に座ると不幸が訪れるという噂、いや事実の席に座ることになってしまった転校生の女子生徒。最初からして周りの連中の怪しさオーラが半端ない、そこに優しく手を差し伸べる隣の席のイケメン男子。さらに不気味な音楽教師に親近感のある担任。と、こんな舞台ですが、何となくオチが想像でき、案の定の展開。ただし人間の手による不幸招来かと思っていたら、霊的存在が出てきて、いかにも席に執着しているかのような展開でしたが、、実は誰もが執着を持つアレでした(学校の席に執着する奴なんかいない)、やっぱり。あとイケメン男子の言葉遣いが途中から妙になっていたのですが、それは真犯人を知らせる伏線だったのですね。でも、名作『サイコ』をそのままパクリ過ぎの稚拙展開で、映画というよりDVD単体作品や深夜ドラマのレベル。キャスティングもインパクトのあるのは精神的に不気味な根岸さんくらいでした。さすが負のオーラーを漂わせるのは上手い。そして意外にもこの映画は中村監督作品で、伊坂幸太郎原作ものの「アヒルと鴨のコインロッカー」、「フィッシュストーリー」を撮った同一監督とは思えない残念な作品でした。

2005年作品。70分。
・出演:阪田瑞穂、細田よしひこ、浅香友紀、小松愛、市川春樹、山口聖来、眞島秀和、根岸季衣
・監督:中村義洋
・音楽:藤野智香
・原作:「あそこの席」 山田悠介 

<加奈が転校した学校:ロケ地は旧三崎高校>

大きな地図で見る

【詳細】 【レンタルする】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
47位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR