FC2ブログ

はつ恋



 ある日、聡夏(田中麗奈)の母(原田美枝子))が突然入院し、父と二人暮しをすることになる。聡夏は、母が大切にしている開かないオルゴールを開け、中から投函されなかった手紙を見つけるが、その手紙は、母から初恋の人(真田広之)への手紙であった。聡夏は、母の想いを感じ、初恋の人を探して会わせようと決意する。

 娘が何を思ったか、病気の母に初恋の人を会わせると決意して奮闘?していく物語です。母が余命いくばくもない状態で、数十年前の手紙を見て、いきなりそこに行き着いたかは、なかなか理解できませんが、母を思う一心と興味(たぶんこっち)からだったのでしょう。そして、過去と今を結ぶものとして残された「ねがい桜」が、艶やかにそして寂しげに佇む姿が印象的でした。ひたすら子供っぽいけど憎めない聡夏に田中麗奈さん、良き母そして女性の原田美枝子さん、そして初恋の人にはちょっとかっこよすぎる真田広之さんと、それぞれの持ち味が出てい、それぞれの絡み演技も楽しいものでした。この映画は、聡夏の母と藤木との再ロマンスというよりは、聡夏と藤木が出会うことで、それぞれの家族の大事さを再認識させて再出発を促すものだったようです。だから、ラストでは、悲しいさが残らなかったのでしょう。

2000年作品。
・出演:田中麗奈、真田広之、原田美枝子、平田満、佐藤充、仁科克
・監督:
・音楽:久石譲

【予告CM】 【詳細】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR