FC2ブログ

8月のクリスマス



 さびれた町の小さな写真館の店主、鈴木寿俊(山崎まさよし)は病を患っていて、人生を達観するかのように生きていた。そんな写真館に度々、訪れる小学校の臨時教師は由紀子(関めぐみ)は、そんな寿俊が気になり、やがて、よく会話をする仲に、そして淡い気持ちが生じてくる。そんな時、他校への転任の話しを持ち上がり、寿俊に相談しに出掛けるが、店は閉まっていて、会えずに赴任地へと向かってしまう。実は、寿俊は倒れて入院していて、退院後、店に残された由紀子から手紙を見つける。
 地方都市のほんの小さな淡い成就することがない恋愛ものがたり。山崎まさよしさんと関めぐみさんが、この二人を演じていますが、山崎さんは歌手とは思えない役者ぽいいい感じ、いや、役者じゃないからこその、人生に達観して、命尽きるまでは普通に過ごそうとする、たんたん感が自然に感じるのかな。そして、時折みせる心に蓄積された鬱憤が垣間見れる人間らしさも見せてくれます。関さんは、いつも薄幸そうな女優さんだなと感じてしまい(すいません)。やはり、この映画でも、そんな役回りでしたね。でも、少しの時間ながら、ツンデレながらて、徐々におじさんに惹かれて、不器用にちょっかいを出す。そして喜怒哀楽がそのまま顔に出る素直な役で、よくその気持ちが伝わってきました。これが富山の小さな町が舞台ということで、淡い淡い恋を強調しているかのようでした。

2005年作品。103分。
・出演:山崎まさよし、関めぐみ、西田尚美、戸田菜緒
・監督:長崎俊一
・音楽:山崎まさよし
・主題歌:「8月のクリスマス」 山崎まさよし 【主題歌PV】

【予告編】 【詳細】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR