FC2ブログ

贅沢な骨

女性二人で暮らししているミヤコとサキコは、ミヤコのホテトルの仕事で生活をしていた。ある日、ミヤコは原因不明の喉に骨が刺さったような違和感を憶えるが、なかなか治らずにいた。そしていつものように客を取るが新谷という男に出会い初めてセックスでイクことを知る。そして、二人の生活の中に新谷が入り込み、いままでとは違う生活が始まる。いやー、ミヤコ役の麻生久美子さんのフェロモン放出シーンのオンパレードで、ストーリーは、あるのかないのかわからないものなので、ほぼ麻生さんのエロっぽさを堪能するための映画のようでした。そして、サキコ役のつぐみさんまでが、ヌードを披露してくれているので、かなり大きなおまけです。そして、この二人に絡む新谷役の永瀬正敏さん、重要なキーマンの存在感がない飄々とした男あってましたね。それにしても、ストーリーとしては、それほどのものでもないのに、シーンの描写に、つい引き込まれ、エッと思わせるところが行定監督ならでは。サキコの影踏み遊びシーンや、ミヤコの「新谷さーん」のシーンや、そしてラスト。このラストに至っては、いろいろな事が想像ついて、真相を教えてくれーになります。

2001年作品。107分。
・主演:麻生久美子、つぐみ、永瀬正敏、渡辺真起子、三石研、田中哲司、津田寛司、川村かおり
・監督:行定勲
・音楽:朝本浩文、MOKU
【予告編】【詳細】
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
26位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR