FC2ブログ

DOC×POLIECE

 警察官早川勇作(市原隼人)は、爆弾予行の警備現場から勝手に抜け出し犯人と思しき人物を逮捕するが、その人物は麻薬密売人であった。その後、早川に辞令が出されてっきり刑事への昇格と喜ぶ、早川であったが、異動先は警備部で警備犬のハンドラーとなる部署で別名「いぬや」と呼ばれていた。すっかり意気消沈する早川であったが、早川のバデーにはアルビノ種の体が弱い「シロ」であった。早川は自分の境遇と重ね合わせシロと特訓を開始する。そんなとき、連続爆弾犯から予告が入り、警備犬の出動が下される。
 むかしからあるベタな設定と展開で新鮮さはなく、好きな人には安心して見れる作品ですね。でも、やっぱり物足りない。熱血漢演技に定評がある市原隼人さん、ツンデレ演技に定評がある戸田恵梨香さん(過去にわけあり)、一癖も二癖もある仲間達、彼らをさげずむエリート刑事、狂気の連続爆弾魔、そしてわざわざ警備犬には適さないといわれているシロと、こでれもかと言うくらいのベタ要素を盛り込んでくれました。そして、案の定爆弾予告現場での活躍とミス(でもこれミスじゃなきだろう)、そして汚名挽回の現場でのとんでもなくない展開と顛末。映画としてはまとまっていますが、やっぱり刺激と新鮮さが全然なかったなー。

2011年作品。
・出演:市原隼人、戸田恵梨香、村上淳、カンニング竹山、阿部進之助、時任三郎、堀部圭輔
・監督:七高剛
・音楽:佐藤直紀
・主題歌:「僕の宝」 シクラメン
【公式サイト】【予告編】【詳細】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
47位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR