FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日に向かって撃て(Butch Cassidy and the Sundance Kid)



 西部開拓時代末期、銀行強盗のブッチ(ポール・ニューマン)とサンダンス(ロバート・レッドフォード)は、現金輸送している列車を何度も襲い大金を手に入れるが、業を煮やした鉄道会社は凄腕ピンカートン探偵社に2人の抹殺を依頼する。執拗なまでに追われる二人はサンダンスの恋人エッタ(キャサリン・ロス)を連れて、ボリビアに逃げ込む。


 1890年代アメリカ実在の銀行強盗ブッチ・キャシディとザ・サンダンス・キッドの物語です。この二人は、強盗団「ブッチ・キャシディとワイルドパンチ」を結成して、銀行強盗や列車強盗を繰り返していた記録と写真が残っている、なかなかの有名人です。映画では、悪党に見えないスマートでプレイボーイな強盗団のリーダ「ブッチ」をポール・ニューマン、ブッチの相棒で寡黙な早打ちガンマン「サンダンス」をロバート・レッドフォード、サンダンスの恋人で教師の「エッタ」をキャサリン・ロスが演じています。彼らは決して極悪非道ではなく、銀行強盗も列車強盗も楽しく襲って、あるところからお金を奪って楽しく使う。そのため、襲われる機関士も命が安全だとわかっているため、「ブッチ・キャシディだ。一度見たいと思っていたよ」と半分、楽しんでいる様子。でも、鉄道会社もいつも襲われているわけにはいかないので、社長の命令で輸送金を守る社員ウッド・コックが、輸送車の入り口を強固にしたり、頑丈な金庫を用意したりと抵抗しますが、ブッチたちは、ダイナマイトで車両もろとも金庫を爆破。もちろん、お金が空をひらひらと舞ってしまいますが、にやにやと空を見上げるブッチたち。仕事の合間には、軽快な「雨にぬれても」の歌をバッグに、ブッチがサンダンスの恋人エッタを自転車のハンドル部分に乗せて、野原や牧場を走り抜け、さらにブッチが曲芸まがいの片足乗りや腹乗りなどをエッタに見せたり、牛に追われるコメディタッチな、ほのぼのシーンもあり、人生を謳歌している悪党たちがここにいます。ここまでが、第一幕の愉快な強盗団ですかね。見ていて楽しくなるシーンが多いです。



 ある日、いつものごとく列車強盗を行っていると、貨物車を一台だけ牽いた機関車が近くに、すーっと停車する。突然、高らかに汽笛が鳴ると、貨物車の扉が開け放たれ、中から馬に跨った6人の男が飛び出してくる。危険を察知したブッチたちは慌てて逃げ出すが、逃げ遅れた仲間がためらいもなく射殺され、自分たちがターゲットだと悟る。逃げることが得意なブッチとサンダンスは、二手に分かれたり、足跡が残らないように岩の上や川の浅瀬を通ったりする。そして、二人が逃げ果せたかと思って遠くを見ると、自分たちの姿を見せ示すように男たちがいる。そんな追跡が、昼夜問わず続き、遥か遠くに見えていた姿が、徐々に近づいてくる。あれほど人生を楽しんでいた二人から恐怖が伝わってくる追跡シーンです。そして、近づく追手の中に白いカンカン帽子の男=有名なマンハンターがいることがわかり、更に恐怖する二人。やがて、後ろは渓谷の崖上に追い詰められる二人。そして、二人は・・・。と、ここが第二幕の恐怖の追跡劇ですかね。一枚も二枚も上手の奴らか追われる怖さが伝わってきます。

 そして第三幕はアメリカ脱出で、楽しさの中にもどこか哀愁が漂ってきます。
 二人は、その後、エッタを連れて鉱山に恵まれた裕福な南米ボリビアに入国し、ボリビアの駅に着くと、そこは寂れた貧しい国で言葉も通じない。二人はスペイン語をエッタから学びながら、ボリビアでも銀行強盗を始めます。もちろんボリビアの警察隊が追ってきますが、百戦錬磨の彼らに手に掛かれば、警察隊も子供のようにあしらってしまいます。しかし、強盗の度に警察隊の人数は増えていき、二人の顔が描かれた指名手配書が街じゅうに貼りだされます。さすがにエッタは、足を洗ってまともな仕事に就くことを進言しますが、二人は聞き入れず、やがてエッタはアメリカへと戻ってしまいます。そして、強盗の世界に残った二人は、普段から警察隊に追われる身になり、街の開けた場所で食事をしていると、いきなり銃撃されます。慌てて建物の陰に隠れる二人ですが、周囲を囲む警察隊に軍隊までも合流して二人の周囲が何重にも固められます。そして、有名なあのシーンへ。



 この映画、アカデミー賞4部門受賞作とあって、とにかく面白い。この後、ジョージ・ロイ・ヒル監督、ポール・ニューマン&ロバート・レッドフォード主演で詐欺師たちを描いた「スティング」(The Sting)が作られていますが、この作品もやはり面白い(アカデミー省7部門受賞)。久々に見たくなりました。



【予告編】 【主題歌:雨にぬれても】

1970年公開米国映画。110分。
・出演:ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス
・監督:ジョージ・ロイ・ヒル
・音楽:バード・バカラック
・主題歌:「雨にぬれても」B・J・トーマス



<ジョージ・ロイ・ヒル監督とポール・ニューマン&ロバート・レッドフォード>
 ジョージ・ロイ・ヒル監督と二人のイケメン俳優作品は、「明日に向かって撃て」、「スティング」以外にも、ロバート・レッドフォード主演の「華麗なるヒコーキ野郎」(1975年)、ポール・ニューマン主演のアイスホッケー映画「スラップショット」(1977年)があります。ジョージ・ロイ・ヒル監督は、ダイアン・レイン主演の、ベネチアの嘆きの橋の下でキスをすると永遠の愛を手に入れられるという、パリの少年とアメリカ少女のロマンチックな映画「リトル・ロマンス」(1979年)なんて、前作までの男くささとはは無縁な作品も作っていますね。
【スティング:予告編】 【華麗なるヒコーキ野郎:予告編】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
594位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
23位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。