FC2ブログ

阪急電車 片道15分の奇跡

結婚準備をしていた高瀬翔子(中谷美紀)は、突然彼氏から別の女性から結婚すると言われ、条件として結婚式に呼ぶように要求する。大学生の森岡ミサ(戸田恵梨香)は、だれもが羨むイケメンの彼氏とつきあうが、そのイケメンはDVであった。孫の面倒をみる萩原時江(宮本信子)は、亡き夫との思い出とともに生きていた。主婦の伊藤康江(南果歩)は、子供のPTAの付き合いから、行きたくないランチにつき合わされていた。関西学院の権田原美帆(谷村美月)と小坂圭一(勝池涼)は、個性があるため学校内で浮いていた。高校生の門田悦子(有村架純)は、関西大学の受験を狙っていたが思うように成績が上がらないでいた。そんな、彼らが阪急電車の中ですれ違うことで奇跡が生まれる。
原作では絶妙な登場人物のリンクで、うーんとうならせてしまいましたが、映画版は、時間が短いからか多くの登場人物を、うまくリンクさせるまでに至ってないようです。といいながらも、時江役の宮本信子さんのその理路整然さと、亡き夫に似た弾性と出会い、その心からその顔を見つめる仕草などは見ていて楽しく、個性派大学生カップルの谷村美月さんと勝池涼さんの、素朴さと不思議な爽やかさは、応援したくなってしまうなど、その登場人物たちは、決してリンクがしっくりこなくても、個々のシーンで映画は成立してました。

2011年作品。120分。
・出演:中谷美紀、戸田恵理香、宮本信子、南果歩、有村架純、谷村美月、勝池涼
・監督:三宅喜重
・音楽:吉俣良
・主題歌:「ホーム」 aiko
・原作:「阪急電車」 有川浩
【公式サイト】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
1356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
52位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR