舟を編む



 「舟を編む」。この聞きなれない言葉、そして綺麗な響きのタイトル。内容は、言葉の大海に浮かぶ一艘の舟=辞書「大渡海」(作中から拝借)をつくる編集者たちのものがたりです。この壮大で莫大な労力が必要な辞書作りを携わるのは少人数で、ひたすら地道に100万語以上もの言葉を集め、選別して語釈をつける。だから作成期間が10年以上にも及び、出版社では儲けの少ない厄介払いな部署と思われ、仕事場も倉庫の様な旧社屋。この辞書作りのベテラン編集者が定年退職になることから、新しい人材、それも辞書作りに適した人物を探すところから映画は始まります。この探し方が、言葉に敏感な感性の持ち主探しで、「右を説明してみて」の禅問答のような質問。普通の人物なら、かなり躊躇するこの質問に答えられるのは、相当頭が柔らかいか・・変わり者。そして白羽の矢が立ったのは(営業からの戦力外?)、大学院で言語学を学んでいた馬締(まじめ)。この男、苗字の通り超真面目で、浮世離れしていて、コミュニケーション能力0。松田龍平さんが、この変わり者、いや純粋な男を演じ、そのふわふわ感がとてもいいです。現代社会では稀なほどの純粋であるがために、恋患いは気絶するほど重症ですし、ラブレターは筆で書いた巻物風、人への慰めの言葉は、単語の使用例を挙げる不器用さ、とにかくこのキャラが板について違和感が無く自然。「まほろ駅前多田便利軒」の行天や「探偵はBARにいる」の高田の様にシャキッとしない松田龍平さん独特の味がよく出ています。そして、この馬締が恋をするのが、下宿先の大家の孫娘「香具矢」(かぐや)。その出合いは下宿先ですけれども、その名前の通り煌々と照る満月からベランダに舞い降りたかのように神秘的に登場。ちなみに出合いのキューピットは、馬締の愛猫「とらさん」。香具矢は板前修業する女性ですが、乙女心を直接的にぶつける男っぽさもあり、宮崎あおいさんらしい女性のまろやかさの中にも力強い意志を感じる演技で、不思議な馬締と見事にパズルのようにはまり込んでいます。さらに馬締を囲む、先輩オダギリジョーさん、国語学者加藤剛さん、先輩の彼女池脇千鶴さんなど個性豊かな面々が馬締を支え、辞書=固いのイメージを、苦しいけど言葉を指先で触れて感じる楽しい辞書作りへと導いてくれます。映画の中に登場する辞書作りの基盤である「用例採集カード」(始めて知った言葉を書き込む)で登場する言葉は、「哀韻」、「相酌」、「曖気」、「愛縁機縁」etc・・と難しいですが、中には、「愛猫」、「愛情」・・これは恋する馬締くんのカード。なんて細かい所にも関連する人々の気持ちが表現されていて、一緒に辞書作りの醍醐味と楽しさを感じさせてくれる作品でした。

2013年作品。133分。
・主演:松田龍平、宮崎あおい、オダギリジョー、小林薫、加藤剛、黒木華、池脇千鶴
・監督:石井裕也
・音楽:渡邊崇
・原作:「舟を編む」 三浦しをん

【公式サイト】 【予告編】 【この作品をレンタルする】 【サウンドトラックをレンタルする】





<三浦しをん>
三浦しをんさん原作の映画は、人生を自ら切り開こうともがく人物達が登場して、知らず知らずのうちに映画の中に入り込めるので好きな作品しかありません。足を痛めたランナーが箱根駅伝に挑戦する「風が強く吹いている」(‘09:小出恵介)、心に傷を負った二人の男が便利屋を営む「まほろ駅前多田便利軒」(‘11:瑛太)、そして今年2014年に矢口史靖監督、染谷将太さん、長澤まさみさん主演の「WOOD JOB!~神去なあなあ日常~」が公開されます。楽しみ!楽しみ!

 


スポンサーサイト

コメント

こんばんはv-352

解説の文章がとても優れているので、惚れ惚れしながら読ませて
頂きましたm(__)m
松田龍平さん・・いい役者さんですよね。
個性的で好きですv-352

Re: タイトルなし

ただただ恐縮。
ボキャブラリが少なく、いつも似たようなレビューになっちゃいます(苦笑)

松田龍平さんは、本当にいい味が出ていて好きです。
松田優作さん、松田翔太さんと、個性がある役者さんの血を感じますね。

おはようございますe-60

こちらの原作、今読み始めたところですe-35
”舟を編む”の意味が分かってきたところですv-352

Re: タイトルなし

読み始めたのですね。
まだ読んでいないので、ぜひ感想を聞かせてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
27位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR