アウトレイジ





 関東を仕切る暴力団山王会会長(北村総一郎)は、傘下の池元組が村瀬組と手を組んでいることを知り、池元(國村隼)に村瀬(石橋蓮司)を締めるように命じる。そして、池元は傘下の大友(ビートたけし)に実行を命じ、村瀬を引退にまで追い込む。しかし、村瀬はその後も麻薬売買を行い、それを知った池元は大友に殺害を命じるが、成功したその後、山王会の目を恐れ大友を破門にする。怒った大友はすぐさま池元を殺害するが、池元の後釜の条件として大友殺害を命じられた池元組若頭小沢(杉本哲太)は大友組殲滅をはかる。

 さすが暴力とヤクザ=北野監督のイメージそのもの、いや、それ以上の出来ですね。今までの北野ヤクザがパワーアップされています。エンターテイメントヤクザと言っていいのかな。普段見ることも関わりもない(関わりたくもない)世界を、次から次へと表現し、ビビりながら怖いもの見たさで見てしまう不思議さがあります。そして、出てくる奴らは、とにかく悪、とことん悪、狙われたら骨のずいまでしゃぶる。親分子分や兄弟の盃を交わしても、隙があったら平気で陥れ首までとってしまう。そして、一度狙ったら容赦はしないで全員抹殺がもっとう。口を割らすめなら骨の一本どころか、ゆびを切断したり耳に菜箸を突っ込んだり。気に食わなかったらすぐに暴力、それも残虐性が高く、とくに歯医者のあのシーンは怖くトラウマになってしまいます。この悪人たちを、いつもはいい人役が多い俳優さんたちが演じその悪ぶりがとにかくいい。椎名桔平さん、加瀬亮さん、三浦友和さん、小日向文世さん、イメージが違うために逆に凄み増し平然とした悪が板についていて俳優さんの凄さを感じました。なお、北野さんはいつもの板についた悪ぶりでしたが。また、定点映像で暴力や殺人を何気無く見せることで、傍観という位置にいながらも無機質な嫌な感じが伝わってくる映画でした。

2010年作品。109分。
・出演:ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、小日向文世、國村隼、杉本哲太、塚本高史
・監督:北野武
・音楽:鈴木慶一郎

【詳細】 【レンタルする】 【サントラをレンタルする】

スポンサーサイト

雨の町


 
 三流ゲテモノ雑誌の兼石壮太(和田聰宏)は、内臓のない子供の遺体が見つかった寒村に取材を開始する。その寒村は35年前に小学生の集団失踪が発生した町で、そのままの子供の姿の何かが戻ってくる町でもあった。

 通り雨のあとに寒村で35年前に失踪した子供たちがそのままの姿で帰ってくる。しかし、そのあどけない姿とおとうさん、あかあさん開けてよと懇願する姿は偽りで凶暴化して家族を襲う。そして、この子供達を始末する謎の男。内臓のない子供の遺体をキッカケに村に取材に来る過去にトラウマを持った三流ゲテモノ雑誌のルポライター。田舎には相応しくないどこかセクシーさが漂う役場の女性。と、これから起こり来る何かが迫まる予兆を見せます。この映画、擬態人間の侵略もので、寒村であるが故にその事実は隠されてるという設定ですが、「ボディスナッチャー」、「ゼイリブ」、「アライバル」のように大々的に侵略ではなく、帰ってきても家族を殺害してしまうので目的は??です。この戻ってくる子供達のあどけなさ過ぎる姿と、手を下げてひょいひょい歩く姿、そして人を襲う時の形相が、絶妙で徐々に子供=怖い怪物のイメージが刷り込まれ、気味の悪さへと誘います。頭に袋を被ってあちらこちらにぶつかりながら逃げる子供、病院で横たわり腹部に解剖の跡が残る子供。と気持ちが悪いくなってきます。しかし、いかんせん子供の戻りは早くからあり始末されほとんど残っていなくて、事の始まりというより終焉に向かっての設定なので、次から次へと迫り来る恐怖はなかったですね。この子供の1人に成海璃子さんがいて彼女だけは帰る(襲う)家が無く、山を彷徨い、親切にしてくれ壮太になついてしまいます。その想いが結局ラストの顛末に繋がってしまいました。

2006年作品。95分。
・出演:和田聰宏、真木よう子、成海瑠子、光石研、内田春菊、江口のりこ
・監督:田中誠
・音楽:遠藤浩二
・エンディングテーマ:「愛の感染」

【詳細】 【レンタルする】


天使





 気になる女性を誘えないコンビにのカトウ(内田朝陽)、恋人と結婚できないシングルファザー吉川(永瀬正敏)、突然いじめにあう女子高生みづほ(早織)、ケータリング会社を運営する姉妹、にか上手くいかない人たちの前に無邪気な天使(深田恭子)が舞い降りる。

 いきなり深キョンの怪しい天使コスプレとちょっとしょぼい天使の羽。深キョンだからこのコスプレも許せてしまうが、普通なら陳腐な映画の始まりの予感の匂いでプンプンしてしまいます。そして、同じバイトの娘が気になるコンビニ店員朝日さんと客でいまいち垢抜けてない佐藤さん、子育てに悩むシングルファザーの永瀬さんと子供が苦手な恋人の永作さん、グータラ西田さんと料理プロの早織さん姉妹、いじめられ始めた女子高生大竹さんと常連いじらめれれっこの4つのエピソードが、この後の展開に期待をもたせるように始まります。そこに天使深キョンが無邪気に登場してなにげなくふんわりと絡むことで、それぞれが持っている悩みが、少しずつ解消されてゆく様が楽しく心地よく見ることができました。積極的に人に愛を与えたり導くのではなく、その存在だけで幸福のきっかけを生み出してゆく天使に好感がもててしまいました。深キョンだからその稚拙な感じも許せるなやっぱり。そして、そてぞれの役者さんと演技が、本当にエピソードにマッチしてる。普通並行エピソードの場合、ダメで飛ばしたいものも出るのだけど、これはどれも先が見たくなる話しまとめられていて冒頭の怪しい匂いはすっかりジンライムの香りに変わってしまった映画でした。

2005年作品。117分。
・出演:深田恭子、永瀬正敏、永作博美、西田尚美、小出早織、森迫永依、小林明美、佐藤めぐみ、鰐淵晴子
・監督:宮坂まゆみ
・音楽:吉俣良
・主題歌:「天使が舞い降りて来る日」 大竹佑季
・原作;「天使」「天使の巣」 桜沢エリカ

【詳細】 【レンタルする】


ファンシイダンス




ファンシィダンス (Fancy Dance) 1989 Trailer Suo... 投稿者 MorinoMashio

 大学を卒業する陽平(本木雅弘)は、実家の寺を継ぐために恋人の真朱(鈴木保奈美)を置いてお山に一年間の住職修行に入る。しかし、そこは想像以上に厳しい世界であったが、段々に寺の裏事情も知り持ち前の性格で乗り切ってゆく。

 「Shall we ダンス?」や「それでもぼくはやってない」などの独特の日常(一種異様な)にスポットをあてる周防監督のデビュー作品らしく、僧侶たちのお山での厳しい修行生活を丁寧にそしてコミカルに紹介してくれます。ただし、登場人物たちは、一癖も二癖もある連中で、どこかしら真面目さに欠ける輩ですから、いろいろとやらかしてエピソードを膨らませてくれます。出演は、やんちゃさが前面に出てくる本木雅弘さん、なよなよしていてるが実はしたたかな大沢健さん、一歩引いちゃうような役柄の田中正浩さん、そして暴れているが突然しゅんとなっちゃう竹中直人さん、あと美青年時代の彦摩呂さんも忘れてはいけませんね。これ以降の周防監督作品にもこの役者さんたちは、多く味な役柄で登場してきます。それに可愛らしさ爆発の鈴木保奈美さんと役者が揃って、周防監督にこのネタですから面白くないわけがない。そしてとにかく一般人が普通では知りえないお山の生活を見せてくれるのですから興味深々で勉強にもなった?かな。

1989年作品。
・出演:本木雅弘、鈴木保奈美、竹中直人、田中正浩、彦摩呂、大沢健
・監督:周防正之
・音楽:周防義和
・主題歌:「恋におちたら」 プリンセス・プリンセス

【詳細】

卓球温泉



 自分の存在に疑問をもつ専業主婦園子(松坂慶子)はラジオの人生相談のアドバイスの言葉を真に受け昔夫婦で行った温泉に家出をする。その温泉は客足が伸びず試行錯誤していたが、園子が潰れた卓球場で卓球を始めたことで、卓球温泉と名前を変えて温泉おこしを開始する。

 なんとなしにふと見た映画で、タイトルも『卓球温泉」?と、全然そそられず期待していなかったのですが、ありゃこれ面白いよ。とにかく生活に悶々してラジオの人生相談に電話しちゃう松坂慶子さんの、おっとりとした何とも言えない雰囲気が、周りを穏やかにしてくれて、それでいてどこか思い切りがよく周りにやる気を起こさせちゃう。なんか不思議なオーラがいい。温泉=卓球って昔からイメージはあるけど、それを前面に押し出して、村おこしならず温泉おこしに活用。そして村ぐるみで本格的にトレーニングを始めるが、本当の勝負の卓球をしては駄目、相手を思いやり取れるボールを返しラリーを続けることがモットー。と一工夫もあって、これもいい。一方、老舗温泉旅館の一人娘でラジオのパーソナリティの牧瀬里穂さんは、ダブル主役なんだろうけど、すっかり松坂さんのオーラに食われちゃってましたね。

1999年作品。110分。
・出演:松坂慶子、牧瀬里穂、山中聡、蟹塚敬三、窪塚洋介、桜井センリ、大杉蓮
・監督:山川元
・音楽:岩下太郎
・主題歌:「丘を越えて」 矢野顕子 【試聴】

【詳細】

死にぞこないの青





 小学生のマサオ(須賀健太)は、新学期から新任の若い男性教師羽田(城田優)が担任になることになる。そして、ある日突然、羽田はマサル一人をターゲットにクラスを誘導していじめ始め、日々そのいじめは激しさを増す。そんな孤立するマサオの前に拘束服を着た片目が潰れ口は縫われた青い少女が現れるようになる。やがで、少女はマサオに過激な意見をするようになり、マサオの気持ち徐々に揺らいでゆく。

 新任先生の生徒一人に対するイジメといじめられ少年の前に現れる拘束着を着た青い少女。乙一原作作品だけあって、何かがジワジワ起こるであろうことがドキドキそして反面、嫌な気持ちで見せらてしまいます。新任教師には城田優さん、SPECや交渉人でも人格異常者的な役柄が多くこの映画でも二面性を持ち、まさるをいじめられるように生徒たちを誘導して行く面と妹と日常的に普通に過ごす面が見られます。きれた時とその後冷静に戻った時のより狂気性もその二面性でしょう。理不尽ないじめに寡黙に耐える少年マサルは、演技上手な須賀健太さんですから安心して見られますが、冷静的過ぎるのは、少年らしくないかと気になりましたが..。そして青い少女は谷村美月さん、拘束服を着て片目は潰れ口は縫われているという凄い容姿で登場で、女優さんが、よくやったなと感心させられます。映画の流れは、乙一作品ですから、どこか希望をもたせたラストで後味の悪い感じは残らない作品となっていました。

2008年作品。95分。
・出演:須賀健太、谷村美月、城田優、入山法子、瓜生美咲、槇岡瞭介、博多華丸、坂井真紀
・監督:安達正軌
・音楽:山下康介
・主題歌:「アンブレラ」 椿屋四重奏
・原作:「死にぞこないの青」 乙一

【詳細】 【レンタルする】

私のなかの8ミリ



 渡米していたミハル(岡田理江)は元彼がなくなったことを知り、バイクに跨り彼の故郷の北へ墓参りの旅に向かう。

 輪郭のぼやけた色褪せた8ミリフィルム。そんな思い出を蘇らせるために亡くなった元彼の墓参りにバイクで北に向かう女性。道中、バイク修理屋やその嫁との温泉での話。そして、一人旅に自然に入り込むバイク旅の男、ナンパするガソリンスタンドの男。一応ロードームービーになるのかな。主演の岡田理恵さんの綺麗さもあってか、ストーリーは単純だけど、十分見れてしまいましたね。そして、所々に入るざらついた8ミリ映像は、岡田さんの自然体の表情が見え隠れし彼女の魅力を引き立たせするとともに二人の間にあった出来事が凝縮され話の補完にもなっている映像になっていて良かったですね。旅の途中の映像が8ミリ映像に切り替わるシーンがあり、想い出と現実が切り離せないことがラストシーンにつながっている印象を受けました。普通なら飽きる内容だけど60分程度といいバランスのショートムービーでgoodかな。

2009年作品。65分。
・出演:岡田理江、高杉瑞穂、湯江健幸、長谷川初範、星野園美、赤座美代子
・監督:大鶴義丹
・音楽:望月衛介
・主題歌:「BELIEVE」 twenty4-7


【詳細】 【レンタルする】

ソフトボーイ





 佐賀県の牛津高校のオニツカ(永山絢斗)はフランス料理人の夢を持ち学校では調理実習をして実家の中華料理店を手伝っていた。ある日、幼馴染のノグチ(賀来賢人)に県内には一校もないソフトボールで全国大会に出場する話しを持ちかけられ無理やり協力させられてしまう。しかし、牛津高校には男子が30人しかいないため、部員勧誘は困難きまわるが、年度が代わり新入生が入り、ようやく部員9人と女子マネ3人が揃う。そして、いざ全国大会を目指す。

 熱くない、全然熱くないスポーツ映画。さらっとしていて、盛り上がらない。試合シーンも戦ってるという感じはうけず、ただの草(クソ)ソフトボール。これを見て、熱くなれるのか~。36点も取られてるよ~。男子ソフトボールというマイナーなスポーツを取り上げ、素人9人と女子マネが、不純な気持ちで全国大会を目指す(?)、そして徐々に紆余曲折がありながらも気持ちが一つになっていくベタなスポーツものだけど、何にも熱意も頑張りも映像には現れて来なかったですね。せめて試合シーンぐらいは盛り上げて楽しませてよ、トホホ。登場人物たちのキャラ設定は、この手の映画にあわせた個性を際立たせたキャラとなっていますが、演じる役者さんの表現力がいまいちで(失礼)映画というより、深夜ドラマレベルでした。

2010年作品。113分。
・出演:永山絢斗、賀来賢人、波瑠、大倉考二、いしのようこ、はなわ
・監督:豊島圭介
・主題歌:「chance for you ~cineme ver.~」 倉木麻衣



<部員たちのたまり場でカルチャー焼を食べる店>

大きな地図で見る

【詳細】 【レンタルする】

プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
27位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR