電撃婚(BeeTV)

映画といいながら、いきなりBeeTVドラマのレビューです。冴えない中年男性'八(鼻だけは犬並み)のところに、いきなり若くて綺麗な女性'華絵(田中麗奈)が見合いと同時にプロポーズをしてくる。この女性、元カレの借金の連帯保証人になったため1000万円の借金を抱え、財産目当ての結婚であった。という内容なのですが、八が調香士のという設定のため、常に香がどこにでも絡んでくる、もちろん出会いも香、生活も香、浮気の発覚も香に満たされています。といいながら、香に疎いオイラに取っては、○○な香といってもピンとはないで、その香、嗅がせてよ。と突っ込みイメージが半減してしまいましたね。キャラは、30歳近くになっても、なにかシャントできない華絵に田中麗奈さん、仕事一筋超奥手の八に西村雅彦さん、兄想いなのか詮索癖のある妹円に酒井若菜さんとまずまずの役者さんを揃えています。そして清楚なしっかりものの感じの八の部下の愛子役の田中美保さんの存在も良かったですね。もともと、ドラマ16話を一つの映画にしたといえ、それがかえって起承転結が繰り返す楽しい展開で、飽きがまったくでない、楽しいドラマでした。

2010年作品。
・出演:田中麗奈(山野辺華絵)、西村雅彦(山野辺八)、酒井若菜(久住円)、田中美保(岩田愛子)、白石美帆(西田美咲)、斎藤工(睦原和弥)、柳下大(柳沼健児)、六平直政(桐島大作)、リカヤ・スプナー(ビゼ)
・主題歌:「宝石」後藤真希
・アイテム:青い薔薇・・二人を引き合わせた花。また、八が花から香水を開発している
・食べ物:シチューに醤油(華絵の食べ方)・・未挑戦です
 
スポンサーサイト
プロフィール

jurrin

Author:jurrin
映画大好き人間でやんす。日本映画好きでやんす。新旧問わず好きでやんす。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦画
25位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR